惰性の慣性によって綴られる記録。更新は気分次第・・・
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2009/01/11
11:58:09
 ういーーーーっす。お久しぶりです。

更新してなかったのは理由があるんですよ。奥さん。
ぶっちゃけ、ただ単に忙しかっただけっていう普通な理由。一概に忙しいといっても理解しづらいでしょうから、簡単に粗筋をなぞってみようと思う。

先月24日は、ゼミで独り者クリスマス飲み会が開かれてた。勿論出席っすよ、独り者なんで。ズブロッカとかいう50℃くらい?の酒を振舞われる。正直味が合わなかったとしか言いようがない。とりあえず好みの酒ではなかった、残念。しかし他にも赤、白ワインやらシャンパンやらで、程よく出来上がる。来年も参加したいところだが、恐らく学生じゃないので参加は無理か。

1週間空いて31日、バイト入ってました。今年はガキ使みるぞと意気込んでいたのに、まさかのバイト先からの呼び出し。正直オワタと思ったけど、意外にも9時過ぎに家に帰ることができた。なんとかガキ使を最初のほうから見ることができ満足。年越しはガキ使でした。その後の1、2日ともバイトに勤しむ。雪が降っていてうざいとしか言いようがなかった。寒いし。

そして3日、卒論の参考資料を探すために京都に赴く。しまった・・・購入するタイトルがわからねぇ・・・ということで、とりあえずジュリストという法律雑誌が置いているのを確認してから友達に家に。そして始まるモンハンタイム。この時は、モンハンどうでしょう。を見始めていたので、友達とガチムチネタで大いに盛り上がった。終始「だらしねぇな」という言葉の応酬だった。またモンハンどうでしょうを見始めたことをきっかけに弓を使うようになった。今ではPT狩りいくときは、弓オンリーです。これも全てFaltさんのお陰。ガルルガマスクを作成せねば・・・

続く5日、前回目をつけていた参考資料を購入し、3日に引き続き友達の家に転がり込む。前回に1人プラスされて3人でのモンハン。そもそも集まるきっかけとなったのが、「卒論〆切10日だし今のうちに遊ぶか」というのがコンセプトに置かれている。たぶん目標は達成された。なにせ17hはモンハンしてたしな。徹夜で。たぶんバカじゃないのか、というコメントを貰えるはず。今回の狩りでも終始「ゆがみねぇな」とガチムチネタが大流行だった。

来る7日、学校が始まると同時に苦しい戦いが始まった。卒論というなの戦いが。この時点でルウェンが書いたページは0。提出として認められる最低ページ数は20ページ。字数に直すと800字×20ページ=16000字 ゼミの仲間と顔を合わせると「何ページ書いた?」の応酬になるのだが、0ページと答えると相手から笑いを誘う。そして決まって「さすが、ルウェンだよな」と賛辞の言葉を貰う。照れるじゃないか、よせやい。この日は先生の許可で、学校泊り込みだった。思い返してみると、この日泊り込むことをしなかったら卒論提出はできなかったと断言できる。そして深夜3時ごろ鳴り響く電話。誰だよと思いつつ表示を見ると「テトナ」・・・・こんな時間に電話してくるとか暇人だなぁ。軽く会話して、卒論製作に戻る。早朝6時、6ページまで書くことができた。このままいけば、いける。そう確信した。そして9時、授業はいつもどおりあるので、出席。正直辛かった。徹夜明けで講義は。ノートをとろうとするものの遠のいていく意識・・・さようなら俺・・・

8日、学校から帰宅し布団に倒れこむ。目を覚ますと深夜12時だった。半日くらい爆睡。ちょっと取り返しのつかないことしたかもという罪悪感。そこから6時くらいまで卒論に取り掛かる。そして、ま た お ま え か 睡眠。

9日、昼の3時頃に目を覚ます。期日は迫ってきている。ここからは明日の提出まで、寝ないつもりだ。この時点で10ページ程だったはず。残り半分だ、やるしかない。そしてモンハン友達兼ゼミ仲間に家に泊めてもらえないだろうかと打診する。理由は、ルウェンの家から大学まで通うのに速くても1時間はかかる下手するとプラス30分。しかし友達の家からだと30分以内で着くからだ。快く承諾を貰い、荷物を全て持ち友達の家に押しかけ。着いて早々モンハンする始末。なんというだらしなさ。ルウェンだらしねぇな。朝7時まで粘りなんとか16ページまで完成させた。提出リミットは10日の午後4時まで。まだ間に合う。むしろ余裕か?

10日、8時に学校に乗り込み場所を陣取って、卒論開始。昼の3時頃とりあえず20ページ書き終えた。残るは注釈と参考資料を書くのみ。長い長い道のりだった。3時30分に卒論を無事提出。案外時間がかかった。残る不安として論文が著作権に引っかかっていないかどうかというところ。あぁ不安だ。そして口頭諮問が残っているということ。なんにせよ提出はしたので、何とかなる気はする。根拠はないけど。

そして今。急にすることがなくなったので、軽く喪失感に襲われている。ふふっ燃え尽きたよ・・・真っ白に・・・


・・・ん?忙しかったのって7日からだけじゃないの・・・?そ・・・そんなことはないよ!


次の記事:Another25
このページのトップへ
前の記事:Another27
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://ruwen329.blog25.fc2.com/tb.php/73-ac80138d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。