FC2ブログ
惰性の慣性によって綴られる記録。更新は気分次第・・・
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2008/12/05
01:18:54
ういっす!今日は珍しい?ことをしてきたんだ。
*ちなみに痛そうな話しが苦手という方はみないほうがいいかも


今までに献血をしたことがある人ってどのくらいいるのだろうか?
ちょっと用事があって学内をうろちょろしていると、「献血にご協力お願いしまーす」
との声が。久しぶりに献血するか!と思って(といっても2度目だけど)献血を行っているバスの方にてくてくと歩く。そしてバスの前で思い出す1つの罠。男性の採血量は400ccなのだが、400ccを採血するには体重が50kg以上必要だということ。やべ・・・体重50kgあったかな・・・とかバスの前で考えていると、おっちゃんに「どや、献血していってくれへんか」といわれ体重のことを話すと、計りに行こうかとかいって、体重計の前に。いざ尋常に・・・勝負!

・・・
・・・・
・・・・・
アウトおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
服着た状態でジャスト50kg。そこから衣服で大体2kg差っぴかれるので、駄目だった。別に構わないじゃん。とかいおうと思ったら「法律で定められてるしなー」とか先に言われて、あべし。そこで、おっちゃんが「飯食って体重増やして来い!」とのエールを貰うが、そんな面倒くさいこと誰が・・・

する人が此処にいます。なんか負けたみたいで悔しかったので、リベンジに燃えた。丁度昨日「はじめの一歩」というボクシング漫画を読んでて、ボクサーは減量に苦しんでるのにこっちは増量に苦しんでるとか思いながらいざリベンジ。

・・・
・・・・
・・・・・
セーフ!セーフ!
なんとか52kgをキープ。良かった良かった。まぁ服の中に財布入れたり携帯持ったりジッポ持ったりとかちょこちょこっと小細工した気もするが。
採血の前に血液の比重がどうとかといわれて、軽く左腕にぶっすり刺される。なんか針太くね?とか思ったけど、痛くなかったからいいか。
そして本番の献血開始。今度は右腕にぶっすり。看護師のおばちゃんお姉さんにいわれたように手のひらを握ったり緩めたりすると、ずずずずずって確かに血液が吸われる感触gggg。しかしここで問題発生が。なんか血液の出が悪くなったらしく、針を弄りだすおばちゃん。ちょwwwwまてよwwww なんでも針の向きをちょっと変えると出がよくなったりする。とかいわれてもw まぁそこらへんは、お互いの華麗なトークコミュニケーションで腕を弄っているということを思考から追い出すことで、そこらへんはスルーすることに。無事献血は終わったのだが、感想として血って黒いよな。ってことをおばちゃんと話してたら右腕は静脈のほうだからねーとかいわれた。みんなそうだから心配しなくていいよって教えてもらって安心したうちがいる。また気が向いたら&時間があれば献血いくか。


次の記事:Another20
このページのトップへ
前の記事:Another22
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://ruwen329.blog25.fc2.com/tb.php/68-f0a83780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。